良いデザインには人が寄ってきます。

 人が人を呼んできてくれます。

 頑張れる気持ちがオーナーにできます。

 働く仲間も心1つになれます。

 これだけ揃えば人気になれる〝元〟づくりはできたようなもの、この先にきっと関係する人にシアワセをもたらせてくれるのではと信じています。

 デザインの力を信じ、デザインの価値を生み出しましょう!!

 デザインは日本語で〝こだわること〟となっています、もちろん冗談ですが、意味は合っています、やりたい事にこだわるからこそデザインが必然となり、こだわるから成功が近づく、デザインは登り舞台なようなもの、ここから羽ばたくジャンプ台のようなものですね。

 デザインには、オーナーやスタッフ、関係者をもシアワセにし、力を与えてくれる武器にもなるかと思います。未来を築くためにもデザインに集中してほしいと思います。

 デザインの価値は利益やシアワセを運んできてこそ生まれることかもしれませんが、実は最初から勝負は決まっていて、〝デザインの価値〟を意識しない方々には、意識する人たちは付いてこないのです、実は問題はここにあって、いちはやく取り入れている企業は大成功を収めていたりします、〝デザインなんて!〟とよそ者扱いをすることは得策ではないと思います。この際、自分のものにしてしまって、シアワセを手に入れましょう!!

 デザイナーは〝デザインの価値がわかる方々と仕事がしたい!〟ということもあるし、〝これからデザインの価値を自分のものにしていきたいから手伝って!〟にも弱いんですよね。言ってください!、声をかけてください!デザイナーなんて単純で、〝助けて!、手伝って!〟に弱いんです、(苦笑)


〜よっさんの大切にしていること〜

事業によるシアワセつくりは偶然ではない気がします、上手くいった方々にとっては必然で、上手くいかなかった方々にも必然なのではとも思えます。こだわり方に温度差があるのです、本気がどうか、適当な気持ちで手を出すと火傷することになるかもしれませんよ!(苦笑)
こだわり、自分表現や事業表現にデザインを上手く使っていきましょう!!ご一緒させてくださいね、是非!!