いろんなお店や施設、住宅、店舗付き住宅をお手伝いしてきたけど、完成後お別れする時に、一緒の写真撮影を求められたり、握手を求められたり、涙されたり、そんなことがありながら、〝よっさんに依頼して良かった!〟って言ってくださるオーナーもいてくれるんですよね、堪りません!!

〝いっぱい考えてくれたもんね!〟とか言ってもらったり、〝頑固にダメ!って言ってくれたことを感謝してるよ!〟とか、あまりみなさんが想像できないような場面があったりしています。

デザイナーに生まれて良かったなー!って思います。

イエスマンでも、ノーマンでもないデザイナーは聞くと少ないんだそうですね、結構、オーナーの意見を聞いてくれるけど、アイデアも言わないデザイナーもいるよ!って教えてもらったり、そうなんだ〜って思ったりします。

もっと、聞いてあげなきゃだめなのかな〜って思ったりもするけど、ダメと思う事はダメって言わなかったら誰も言ってくれないから、嫌われ者になって率直に発言する機会もままあります、でも、これがよっさんの個性でもあるので、オーナーさんは皆わかってお付き合いくださってるのではと思います!!

〝よっさんで良かったよ!〟って言ってもらえれば、なんにも苦労は残らないですね 、その上、お金まで頂ける職業なんだから、責任は重いはず、だからこそ、〝ノー!〟という発言をする場合もあるのです、意地悪で言ってるんじゃないですからね、ほ〜んと!!


〜よっさんの大切にしていること〜

とにかく、1日でも、1時間でも早く友だちになること、これに尽きます!!、大事なのは、自分の身内のお店や住宅だと思えるかなんです、そう思えれば、普通の人間なら真剣にお手伝いするでしょう!!、これがモノづくりのコツ、いかに自分のことのように思えるか、ですね、とっても大切にしています。