こうして口に出しながら動いていくと人脈もでき自分に都合の良い情報も耳に入ってくることになるでしょう!それによっていくつかの条件が揃えば、次なる展開へと進む事にもなれるかもしれません。

 資金と人脈が揃えばなんでも可能ではありますよね、でもそこにビジョンがないと破綻してしまう確率が上がってしまいます、長く続けていくためにも、先を見通す力が必要になる わけですが、専門家の意見を複数聞いたりも1つのテクニックとなるので、人脈を各方面に 広めながら勉強をし、発想力を蓄えていく事がふさわしいと思います。

 たとえば飲食店のチェーン展開やFC化、賃貸マンション経営など、複数の店舗や物件を 持つことが可能な場合に陥りやすいのは、なんでも安く、なんでも収支、お金至上主義とな りかねないことですよね、そこに〝デザイン〟という息吹を吹き込む事をせずに、安かろう 悪かろうで展開していく末路は皆さんが見聞きしてきたまさにその通りだと思います。

 大切にすべきは〝価値を生むこと〟だと知ってほしいのです。

 価値のあるものを適正な方法で世間に認知され、当初計画よりもより良い評価を得ていく努力を怠らず、デザインやサービスなどの付加価値を持って利益を上げていくこと、成功者に多いのはこのパターンですよね、自分には別世界だと考えずに、どうやれば成功できるのか、人脈からの意見も聞きながら、決断はやはり自分自身のセンスに委ねられる事になるのでしょうから、日頃より見る目を養い、時期を見てその能力を発揮できるように準備を欠かさず日々を過ごしていってもらいたいと思います。やる限りは成功の醍醐味を少しずつでも回数を重ねていってもらいたいものですね!!

決めるのは最後は自分、自分を信じれるセンスを身に付けるのは自分の責任なのです。


〜よっさんの大切にしていること〜

デザイナーはイエスマンでもノーマンでもないのです、良くないと思うことには敢えてダメだしの言葉を言うこともあります、それができなければ オーナーのパートナーと言っていることはデザイナーの思い上がりなのかもしれませんね!!理論武装を持つデザイナーになるべきと自負して活動 することを大切にしています。